障害者の物作りを応援します!

アーティスト 岡本壮太さんをたずねて♪

今日は柏市在住のアーティスト岡本壮太さんの絵に会いに行ってきました。
壮太さんは、自閉症によるコミュニケーション障害により集団生活になじめず13歳からフリースクールに在籍し絵を描き始めました。
壮太さんの絵が展示されている古民家かふぇ&れすとらん「あしたば」さんで壮太さんのご両親にこれまでのたくさんの作品絵を見せて頂きながら壮太さんが絵を描き始めたきっかけや普段の生活ぶり、制作活動につてお話を聞かせていただきました。




壮太さんはイメージで作品を作るよりも対象があるものを描く方が得意とのこと。外出先で目に留まった風景や植物などを何枚も写真に収め帰宅してから集中して描くそうです。
どの作品も対象物の細部にまで行き届く壮太さんの洞察力の高さを感じます。
すでに作品のクウォリティは高い評価を得ており、メニューや新商品のパンフレット、Tシャツなどのユニフォームなどにも採用されています。

中にはとてもユーモラスな作品もあり、思わず笑ってしまう・・そんなほっこりした作品にも出会えました (^^♪





★カレンダーも発売中ですよ! 今回はおさかなと植物がテーマ(^^♪




★★リボンプロジェクトでは壮太さんの絵をモチーフにした年賀状を
制作販売します!
12月初旬にはHPのショッピングサイトやアーティスト展などでも
販売する予定です。
とてもユーモラスな年賀状です♪お楽しみに!!

そして、リボンプロジェクトのエントリーアーティストとしてこれから
精一杯応援していきたいと思っています!
みなさん、よろしくお願いします☆

◎壮太さんの絵に出会える
古民家かふぇ&れすとらん「あしたば」さんは
千葉県柏市藤ヶ谷1628-1 
℡04-7168-0365 水、木、金、土営業
地元の野菜を中心にした和定食(予約制)とお弁当(注文制)が
とっても美味しいですよ★